コンセプト

モデルハウス内観パース|株式会社未来住建|安城市|注文住宅・マンションリフォーム・定期借地権付分譲

家を楽しもう

新しい家を考える時、その家でやりたいことを色々と思い浮かべて楽しくなります。

その楽しさを、そのままカタチにできるよう、ご提供する土地と住宅が大山町タウンです。

「広いキッチンで思いっきり料理がしたい」

「囲炉裏を囲みながら仲間と語らいたい」

「寝転がれるリビングでくつろぎたい」

「土間スペースを使ってもっと趣味を楽しみたい」

「お庭でプールを出して子ども達を遊ばせたい」

など、ご家族のご希望や夢、楽しみに沿った、ただ1つのマイホームを造りましょう。

大山町タウンで楽しめる3つのポイント

木の家のイメージ|株式会社未来住建|安城市|注文住宅・マンションリフォーム・定期借地権付分譲

1.ココロもカラダも元気で、家時間を楽しめます。

未来住建の家づくりは、暮らす人々の心地よさと健康を考えた、自然素材にこだわった木の家です。

暮らすほどに心地よく、愛着や親しみがわいてくる家であり、同時に、自然素材の調湿効果や抗菌性などを活用したカラダに良い家を造ります。

木の家の外観イメージ|株式会社未来住建|安城市|注文住宅・マンションリフォーム・定期借地権付分譲

2.暮らしやすさと利便性を両立する快適な街で、大人も子供も楽しく暮らせます。

大山町タウンの立地は、大通りから少し入った閑静な住宅街にあり、交通量も少なく、大きな建物も建てられないエリア内にあります。そのため、戸建住宅を建てるうえでは最良のエリアです。

周辺には、飲食店や店舗も多く、ちょっとした外食や買い物にも気軽に出かけられます。保育園や小学校などの教育施設、また秋葉公園などの公園もすぐ近くにあり、子育て環境も整っています。

株式会社未来住建|安城市|注文住宅・マンションリフォーム・定期借地権付分譲

3.ローンのゆとりは、美味しいご飯や少し豪華な旅行などに回して、日々の生活をより楽しくします。

定期借地権を活用することで、土地の購入費用が必要なく、トータルの住宅費用を大幅に減らします。

大きな借金をしなくて済むため、無理のないゆとりあるローン返済が可能になり、借金のプレッシャーに戸惑うことなく、新しいマイホームを手に入れられます。

大山町タウン 区画・価格・参考プラン


区画

株式会社未来住建|安城市|注文住宅・マンションリフォーム・定期借地権付分譲

価格表

区画 建物種類 土地面積 保証金・販売価格 月額地代
A 分譲住宅 121.95㎡

(36.88坪)

販売価格:2,760万円

(税・保証金込み)

19,000円
B 分譲住宅 121.97㎡

(36.89坪)

販売価格:2,760万円

(税・保証金込み)

19,000円
C 注文住宅 121.95㎡

(36.88坪)

保証金:150万円 19,000円
D モデルハウス
E 注文住宅 148.29㎡

(44.85坪)

保証金:150万円 22,000円
F 成約済 注文住宅

※販売状況は2022年1月20日時点のものです。

参考プラン

注文住宅用地3区画の参考プランです。参考プラン通り建物を建てることも出来ますし、気になる参考プランを基にして、ご希望を追加することも出来ます。

もちろん自由設計で建てられる土地ですので、ご要望を伺ってゼロからプランをご提案させて頂くことも出来ます。ご家族の希望に沿ってご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

モデルハウス

モデルハウス「明日家(あすか)」


無垢材の床や和紙の壁紙などの自然素材の採用により自然と心が安らぎ、心地良さを感じる。

大きな吹き抜けのあるリビングダイニングに囲炉裏があり、家族とも、友人とも楽しめる。

平屋+αの設計なので、1階に家族が自然と集まれるから仲が良く、笑顔で過ごせ、元気でいられる…。

「うちに帰りたくなる家」です。

ご見学予約など、お気軽にお問い合わせください。


■外観写真

モデルハウス「明日家」外観写真|株式会社未来住建|安城市|注文住宅・マンションリフォーム・定期借地権付分譲

■内観写真

モデルハウス「明日家」内観メイン写真|株式会社未来住建|安城市|注文住宅・マンションリフォーム・定期借地権付分譲

モデルハウスご内覧希望の方へ

よくある質問

定期借地権とは?

50年以上の長期にわたり土地を借りて利用できる権利のこと。月々の土地賃料は必要になりますが、毎年の土地にかかる固定資産税は地主が支払います。定期借地権付き住宅なら、土地を購入する必要がなく、住宅取得費用が大幅に抑えられるメリットがあります。


保証金とは?

地主に対して土地賃料と解体費用を保証するために、購入時に地主に預けるお金です。


土地を返還した際には、全額無利息で返してもらえます。


定借と土地所有では、どちらがお得ですか?

お得の考え方にもよりますが、お金だけの単純比較をしてみましょう。


もし大山町タウンB区画(土地面積約37坪、地代19,000円)を土地購入しようとする場合、一等地ですのでおよそ2,600万円は必要です。対して50年間の合計地代は1,140万円です。単純比較で定借の場合、50年間に1,460万円以上のお金のゆとりが得られます。(購入する場合は、さらに土地の固定資産税等も必要です。定借の場合は不要です。)


後は、50年後の土地価格、相続人の考え方、家族の変化によって、お得さや価値観は変わってくると思います。


安城市の中でも大山町という大変希少で住みやすい土地に、月額19,000円で50年間も暮らせることは、大変お得だと思います。


今までどんな方々が定借戸建を選択されましたか?

過去に定借戸建を選択された方は、次のような理由の方が多いです。


・いずれは実家を引き継ぐから、それまではお金をかけずにできる限り、良い場所、良い土地、広い土地で暮らしたい。


・マンションよりも月額費用がお得で、しかも戸建に住めるから。


・自然素材の木の家に住みたいけど、土地まで買うと予算が足りない。定借なら、自分の好みの家が建てられる。


・50年後なんてどうなってるか分からないから、お金にゆとりが持てる定借の方が良い。


50年の間に途中で売ることや貸すことはできますか?

はい。できます。


中古戸建として途中で売却することも、戸建賃貸として貸し出して家賃収入を得ることも可能です。


その際にも、未来住建がお手伝いいたしますので、何でもお任せください。


ローンのこととかよくわからないのですが・・・

ご安心ください。ローンについても一から詳しくご説明いたします。ゆとりある住宅ローンの組み方や頭金の必要額、住宅ローン以外に必要な諸費用のご説明、住み始めた後に必要となるお金、今だからこそ得られるお得な減税制度など、お客様の立場に立ってアドバイスさせて頂きます。お気軽にご相談ください。


注文住宅 施工事例・お客様の声